メニュー

カネルブッレ(シナモンロール)

50分

209kcal/1個分

世界の料理:スウェーデン

印刷

12~13個分

  • 強力粉・・330g
    牛乳・・200ml
    バター(食塩不使用)・・60g
    ドライイースト※1・・5g
    とき卵・・1/2個分
    グラニュー糖・・40g
    塩・・ひとつまみ
    カルダモン(パウダー)・・小さじ1
  • 【フィリング】
  • バター(食塩不使用)・・50g   
    グラニュー糖・・45g
    シナモン(パウダー)・・大さじ1
  • とき卵・・適量  
    パールシュガー※2・・適量
※1:予備発酵なしで利用できるもの。
※2:白くてあらいあられ状の砂糖のかたまりで、焼いてもとけにくいのが特徴。製菓材料専門店かインターネットで購入できます。

このレシピのおすすめアイテム

サランラップ®

水蒸気や酸素を通しにくいので、食品の乾燥やにおい移りを防ぎます。密着性がよいので食品や容器にぴったりとくっつき、食品のおいしさを守ります。

耐熱容器に牛乳を入れ、「サランラップ®」でゆったりとふたをし、電子レンジ(500W)で約1分30秒加熱する。バターを加えてとかし、人肌くらいの温度にする。

ボウルに(1)を入れ、ドライイースト、砂糖、塩、カルダモンを順に加え混ぜ、強力粉を加えてよく混ぜる。手につかなくなるまでボウルの中でこねたら、こね台に取り出し、15分ほどなめらかになるまでよくこねる。

(2)をきれいに丸めてボウルに戻し、「サランラップ®」でふたをして、温かいところに30分~1時間、2倍くらいにふくらむまでおく。

フィリングを作る。バターをやわらかく練り、グラニュー糖、シナモンをよく混ぜる。

生地を取り出し、手のひらでやさしく押して大きな気泡をつぶし、めん棒で25×40cmほどの長方形にのばす。(4)を、巻き終わりを2cmくらい残し、一面に塗り広げる。

長い辺からくるくると生地を巻き、巻き終わりを下にして置く。2~3cm幅に切る。(デンタルフロスを使うときれいに切り離せます。)

デンタルフロスを生地に巻きつけ、一気に引き切ると簡単。

「クックパー®クッキングシート」を敷いたオーブンの天板に(6)を、切り口を上にして並べ、「サランラップ®」でゆったりとふたをし、温かいところで約20分、生地が2倍くらいにふくらむまでおく。

上面にはけでとき卵を塗り、パールシュガーをふりかける。210℃に予熱した電気オーブンで10~20分(ガスの場合は200℃に予熱して同時間)焼く。

ワンポイント

日本でもおなじみのシナモンロールは、スウェーデンが発祥の地と言われ、現地では「シナモンロールの日」が制定されるほど人々に愛されています。生地にはカルダモンが入っていて、スパイスのきいた味わいが特徴です。

このレシピのおすすめアイテム

サランラップ®

水蒸気や酸素を通しにくいので、食品の乾燥やにおい移りを防ぎます。密着性がよいので食品や容器にぴったりとくっつき、食品のおいしさを守ります。

+
  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。
+
  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。