メニュー

「ジップロック®」でこねこね!ハムコーンパン

60分

120kcal/1個分

印刷

約10個分

  • 強力粉・・200g
    砂糖・・大さじ1
    塩・・小さじ1/2
    インスタントドライイースト※・・4g
    ぬるま湯(約30℃)・・120ml
    バター(室温)・・10g
    ホールコーン(缶詰め)・・60g
    ハム・・4枚(40g)
    とき卵・・少々
    マヨネーズ・・適量
    パセリ(ドライ)・・適宜
※予備発酵なしで利用できるもの。

このレシピのおすすめアイテム

ジップロック®フリーザーバッグ

冷凍保存から電子レンジ解凍までOK。ダブルジッパーでしっかり密封するので、食品の鮮度やおいしさを守ります。

「ジップロック®フリーザーバッグ(L)」 に強力粉、砂糖、塩を入れ、ジッパーを閉め、バッグをゆすって中身を混ぜる。

容器にドライイーストを入れ、ぬるま湯を少しずつ加え、混ぜてとかす。

(1)に(2)を加えて軽く空気を抜いてジッパーを閉め、バッグの上からもむ。生地がまとまり、バッグの内側につかなくなったら、やわらかいバターを加え、再び軽く空気を抜いてジッパーを閉め、バッグの上からよくもむ。手のひらの根元で押したり、たたいたりして、生地を20分ほどよくこねる。

バッグの上から生地をよくこねる。

打ち粉(強力粉、分量外)をふった台に取り出して丸くまとめ、バッグに戻してジッパーを閉める。温かいところに30分~1時間、2倍くらいにふくらむまでおく。

バッグに入れたまま、一次発酵させる。

生地を取り出し、手のひらでやさしく押して、余分なガスを抜く。再び丸めなおしてバッグに戻し、15分ほど休ませる。

コーンはよく水けをきり、ハムは5mm角に切る。

生地を取り出し、めん棒で25×20cmほどの長方形にのばす。巻き終わりを2cmくらい残し、(6)を一面に広げる。

長い辺からくるくると生地を巻き、巻き終わりを下にして置く。2~3cm幅に切る。

長い辺の手前から、生地を巻いていく。

「クックパー®クッキングシート」を敷いたオーブンの天板に(8)を、切り口を上にして並べ、「サランラップ®」でゆったりとふたをし、温かいところで約20分、生地が2倍くらいにふくらむまでおく。

上面にはけでとき卵を塗り、マヨネーズを絞る。

とき卵を塗ってから、マヨネーズを適量絞る。

210℃に予熱した電気オーブンで10~20分(ガスオーブンの場合は200℃に予熱して同時間)焼く。焼き上がったら金網などにのせ、すぐにパセリをふる。

ワンポイント

「ジップロック®フリーザーバッグ」を使ってこねれば、手やキッチンが汚れず、発酵もバッグでそのまま行えるので、とても便利です。

このレシピのおすすめアイテム

ジップロック®フリーザーバッグ

冷凍保存から電子レンジ解凍までOK。ダブルジッパーでしっかり密封するので、食品の鮮度やおいしさを守ります。

+
  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。
+
  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。