たっぷりフルーツのふわふわショートケーキ

60分
183kcal/1人分(8等分として)

材料直径約25cm 1個分

【ケーキ生地】

卵・・2個
砂糖・・50g
薄力粉・・50g
粉糖・・適量

【カスタードクリーム】

牛乳・・150ml
卵黄・・1個
砂糖・・30g
薄力粉・・大さじ1
バター(食塩不使用)・・5g
バニラエッセンス・・少々

【ホイップクリーム】

生クリーム(脂肪分40%前後のもの)・・100ml
砂糖・・大さじ1

好みのフルーツ・・適量


作り方

らくらく美味しく作るには

クックパー®クッキングシート

サラッとはがれて仕上がりきれい!ケーキ、クッキーの敷き紙からチョコレートの冷やし固めまで、お菓子作りに欠かせません。

下準備

・卵は卵黄と卵白に分け、それぞれボウルに入れる。
・オーブンの天板に「クックパー®クッキングシート」を敷く。
・電気オーブンは190℃に、ガスオーブンは180℃に予熱する。


ケーキ生地を焼く

卵黄に砂糖の2/5量を加え、泡立て器で白っぽくなるまでよくすり混ぜる。


卵白を泡立て、泡立ってきたら残りの砂糖を2回に分けて加え、角がピンと立つまでしっかりと泡立てる。


(1)に(2)を3回に分けて加え、泡をなるべく消さないようにボウルの底から大きくかき混ぜる。薄力粉をふるいながら2回に分けて加え、ボウルの底から粉が見えなくなるまで大きくかき混ぜる。


「クックパー®クッキングシート」を敷いた天板に(3)の生地をなるべく広がらないよう、丸くこんもりと小高くのせる。粉糖を茶こしを使ってたっぷりとふり、190℃に予熱した電気オーブンで13~14分(ガスオーブンの場合は180℃に予熱して同時間)焼く。

生地を小高くのせ、粉糖をたっぷりとふる。


冷めたら「クッキングシート」をはがし、横半分に切っておく。


カスタードクリームを作る

耐熱容器に牛乳を入れ、「サランラップ®」でゆったりとふたをし、電子レンジ(500W)で約2分加熱する。


別の耐熱容器に卵黄、砂糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまでよく混ぜ、ふるった薄力粉も入れてさらによく混ぜる。(1)の牛乳を少しずつ加えながらよく混ぜる。

温めた牛乳を加えて混ぜる。


(2)に「サランラップ®」でゆったりとふたをし、電子レンジで約3分加熱する。途中2回取り出してだまにならないようかき混ぜる。「サランラップ®」をはずしてよくかき混ぜ、最後に「サランラップ®」なしで約1分加熱する。

途中、取り出してかき混ぜる。


バターを加えてあら熱がとれるまで混ぜ、バニラエッセンスを加え混ぜる。表面に「サランラップ®」をぴったりと貼りつけて冷蔵室で冷やしておく。


仕上げる

「ジップロック®ストックバッグ(M)」で絞り出し袋を2個作る。


生クリームは砂糖を加え、氷をあてながら7分立てにする。


カスタードクリームに(1)のホイップクリームの半量くらいを加えて混ぜる。 絞り出し袋に入れ、使う際、口を1.5cmほどハサミで切る。(残ったホイップクリームも絞り出し袋に入れ、冷やしておく。)


半分に切った下のケーキに(2)のカスタードクリームを1/3量ほど絞り、塗り広げてフルーツをのせる。フルーツのすき間に残りのカスタードクリームを絞る。


上半分のケーキをかぶせ、中央部に絞り出し袋の口を1cmほど切ってホイップクリームを絞り、フルーツを飾る。


ワンポイント

大きめのフルーツを挟んでボリューム感を出すと豪華に仕上がります。



おすすめレシピ

レシピ一覧に戻る

※当レシピは旭化成ホームプロダクツ(株)が提供しております。無許可での転用・転載はご容赦ください。

料理を作る際のご注意

閉じる

  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。
  • 「レンジでから揚げトレー」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出してください。
  • 「レンジでから揚げトレー」は加熱後、から揚げがはじけることがあります。また加熱後の食品やトレーのみぞに落ちた油は熱いので、火傷にご注意ください。