メニュー

アメリカンパイ風ミックスフルーツタルト

80分

204kcal/1人分(10等分として)

印刷

22cm丸タルト型1個分

  • 【タルト生地】
  • 薄力粉・・150g
    ベーキングパウダー・・小さじ1/3
    塩・・小さじ1/4
    グラニュー糖・・40g
    バター(食塩不使用)・・80g
    牛乳・・30ml
  • 【フィリング】
  • りんご・・2個
    ブルーベリー(生または冷凍)・・100g
    アプリコット(缶詰め)・・6個
    グラニュー糖・・60g
    薄力粉・・大さじ3
    シナモン(パウダー)・・小さじ1弱

このレシピのおすすめアイテム

サランラップ®

水蒸気や酸素を通しにくいので、食品の乾燥やにおい移りを防ぎます。密着性がよいので食品や容器にぴったりとくっつき、食品のおいしさを守ります。

下準備

・バターは1cm角に切り、冷蔵室で冷やしておく。
・牛乳は室温に戻しておく。
・薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。
・型の内側にバター(分量外)を薄く塗っておく。

タルト生地を作る

ボウルにふるった粉類を入れ、塩、グラニュー糖を加えて混ぜる。冷たいバターを加え、スケッパーやカードなどでバターを切るようにして粉と合わせていく。バターがあずき粒くらいまで細かくなったら、バターと粉を指先ですり合わせ、サラサラの状態にする。

カードは、生地を分割したり表面をならしたりする菓子作りの道具。
生地をすり混ぜサラサラにする。

牛乳を加えて練らないように押しまとめ、「サランラップ®」に包んで、冷蔵室で約30分休ませる。

(2)を「クックパー®クッキングシート」にはさみ、めん棒で2~3mmの厚さで、タルト型よりも5~6cmくらい大きめに伸ばす。

「クックパー®クッキングシート」に挟んで生地を伸ばす。

片側の「クッキングシート」をはがし、タルト型にはがした面を下にして敷く。指で型に生地をそわせ、もう片側の「クッキングシート」をはがす。

生地をそわせて型に入れる。

仕上げる

ボウルに、皮をむいていちょう切りにしたりんご、ブルーベリー、アプリコットを入れ、グラニュー糖、ふるった薄力粉、シナモンを加えてあえる。

フルーツに材料を加え、フィリングを作る。

タルト型に(1)を厚さが均等になるように入れ、生地の端はフルーツを包み込むように、内側に折り込む。

生地の端は型の内側に折り込む。

(2)の表面全体にグラニュー糖(分量外)を少々ふり、180℃に予熱した電気オーブンで40~45分(ガスオーブンの場合は170℃に予熱して同時間)焼く。

焼き上がったらあら熱をとり、好みの大きさにカットする。

ワンポイント

・好みでバニラアイスを添えても。温かいパイとよく合い、さらにおいしくいただけます。
・冷凍したブルーベリーを使う場合は、凍ったまま他のフルーツとあえます。

このレシピのおすすめアイテム

サランラップ®

水蒸気や酸素を通しにくいので、食品の乾燥やにおい移りを防ぎます。密着性がよいので食品や容器にぴったりとくっつき、食品のおいしさを守ります。

+
  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。
+
  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。