メニュー

栗のプチケーキ(ココア風味)

印刷

約3個分

  • ホットケーキミックス・・80g(約3/4カップ)
    ココア(無糖)・・大さじ2
    サラダ油・・小さじ1
    生クリーム・・100ml
    砂糖・・大さじ2
    むき甘栗・・8~10個(40g)

このレシピのおすすめアイテム

クックパー®クッキングシート

両面シリコーン加工だから、くっつきやすい食品もサラッとはがせて、簡単きれいな仕上がり!

下準備

「クックパー®クッキングシート」を8×8㎝に切り、12枚用意する。むき甘栗をあらく刻んでおく。

ボウルにホットケーキミックスとココアを入れ、水100mlを加え、だまが残らないように泡立て器で混ぜ、サラダ油を加えてさらに混ぜ合わせる。

ダマが消え、なめらかになるまで泡立て器で混ぜる。

耐熱皿に8㎝角に切った「クックパー®クッキングシート」を4枚ならべ、1枚ずつ(1)の生地を小さじ2程度のせ、スプーンの背で丸くのばす(直径6~7㎝程度)。電子レンジ(500W)で約1分加熱し、冷めたら「クックパー®クッキングシート」をはがしておく。残りの生地も同様に加熱して全部で12枚作る。
※加熱時間は必ずお守りください。加熱中は電子レンジのそばを離れないで様子を見ながら加熱してください。加熱しすぎるとこげることがあります。

生地を「クッキングシート」の上で直径6~7㎝の円形にのばす。

ボウルに生クリームと砂糖を入れ、泡立て器で7分立てにし、刻んだむき甘栗を加えて軽くゴムべらなどで混ぜ合わせる。

7分立てにしたクリームと甘栗を軽く混ぜ合わせる。

(2)の生地に(3)のクリームをぬり、その上に生地を重ねる。これをくり返して3層にする。「サランラップ®」に包んで冷蔵室で30分程度おき、なじませる。これをあと2個作り、仕上げに好みの飾りつけをしてできあがり。

生地、クリームの順に重ね、3層にする。

ワンポイント

・生地に厚みがあるのでケーキ風の仕上がりになります。ケーキ風にこだわらなければ生地2~3枚にクリームをはさんで重ねる程度でもOK(普段のおやつ向き)。
・むき甘栗をバナナ、いちごなどに変えてもおいしくいただけます。

このレシピのおすすめアイテム

クックパー®クッキングシート

両面シリコーン加工だから、くっつきやすい食品もサラッとはがせて、簡単きれいな仕上がり!

+
  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。
+
  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。