メニュー

かんたん伊達巻き

40分

112kcal/1人分(4等分として)

印刷

13cm長さ 1本分

  • はんぺん・・100g
    卵・・3個
  • 【A】
  • 砂糖・・大さじ2~3
    みりん・・大さじ1
    酒・・大さじ1
    うす口しょうゆ・・少々

このレシピのおすすめアイテム

クックパー®フライパン用ホイル

シリコーン加工のアルミホイルなので、フライパンに敷くだけで油なしでも食材がくっつきません。カロリーが気になる方も簡単にノンオイル調理ができます。

下準備

簡易すだれを作る。「サランラップ®」を30×30cmほどの大きさにカットし、手前の端を1~2cmあけて、割りばしを1cm間隔で10本置く。割りばしの両端をセロハンテープで、(後で位置や角度を調整できる程度に)軽くとめる。

「サランラップ®」と割りばしを使って簡易すだれが作れる。

はんぺんは金ざるや裏ごし器などを使って裏ごす。

(1)によくときほぐした卵を少量ずつ加えながら、ゴムべらで均一になるまでかき混ぜる。

(2)にAを加え、砂糖がとけるまでよくかき混ぜる。

下図に従って18×13cm、高さ3cmの箱型に成形した「クックパー®フライパン用ホイル」をフライパンにのせ、(3)の生地を静かに流し入れ、均等にならす。ふたをして弱火で12~13分焼く。

ホイルを30×20cm程度に切り、上下を6cm幅に、左右Aを3cm幅に折る。
Aを垂直に起こして角に指を入れ、三角に押し広げる。
上下を外側に半分に折り返し、4辺を立ち上げ、箱形にする。

へらなどで生地の端を少し持ち上げ、よい焼き色がついていたら、火を止め、別の「フライパン用ホイル」を文字が読める面を下にしてかぶせる。フライパンよりひとまわり小さなふたでおさえながら、フライパンごとひっくり返し、ふたの裏に卵を取り出す。箱型に折った「フライパン用ホイル」は取り除く。

フライパンよりひとまわり小さなふたでおさえ、フライパンごとひっくり返す。

(5)を「フライパン用ホイル」ごとフライパンに戻し入れ、フライ返しなどでおさえつけながら裏面にも、なるべく均一な焼き色をつける。

火からおろし、初めに焼いた面を上にして、広げた「サランラップ®」の上に縦長にのせる。1cm間隔で軽く包丁の背を押しつけ、巻きやすいようすじ目をつける。「サランラップ®」を巻きすのように使いながら、ゆるめにいったん仮巻きし、巻き終わりを下にして5分ほど置く(熱いので火傷にご注意ください)。

(7)をしっかりと巻き直し、「サランラップ®」でぴったりと包む。その上から簡易すだれできつめに巻いて、2~3か所、輪ゴムでとめる。冷めたら、そのまま「ジップロック®ストックバッグ」などに入れ、冷蔵室で翌日までおく。

割りばしの角を食い込ませるように巻く。

「サランラップ®」をはずし、適当な厚みに切り分けていただく。

ワンポイント

・「クックパー®フライパン用ホイル」や「サランラップ®」を使って、特別な道具がなくても作れる調理アイデアです。はんぺんを使うので、手軽に作れます。
・作り方(8)で巻いた後、なるべく割りばしの角が伊達巻きに食い込むように、割りばしの角度を調整すると、きれいに成形できます。

このレシピのおすすめアイテム

クックパー®フライパン用ホイル

シリコーン加工のアルミホイルなので、フライパンに敷くだけで油なしでも食材がくっつきません。カロリーが気になる方も簡単にノンオイル調理ができます。

+
  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。
+
  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。