パエージャ・デ・マリスコ(魚介のパエリア)

40分
494kcal/1人分(3等分として)
世界の料理:スペイン

材料2~3人分

米・・200g
エビ(有頭)・・4尾
エビ(殻つき)・・6尾
ムール貝・・8個(240g)
イカ・・1ぱい
ソフリト※1・・100g
オリーブ油・・大さじ2
塩・・適量
サフラン・・ひとつまみ
レモン(くし形切り)・・4切れ

【魚のスープストック】

魚のあら※2・・400g
エビの殻・・6尾分
セロリ(葉の部分)・・1/2本分
玉ねぎ・・1/2個
にんじん・・1/2本
にんにく・・1かけ
水・・5カップ

※1トマトや玉ねぎで作る、スペイン料理の基本的なソース。
<<ソフリトの作り方はこちら>>
※2魚をおろした際に出る、残りの頭、骨、皮など。白身魚(ヒラメ、タイ、ソイ、カサゴなど)のものがよい。


作り方

らくらく美味しく作るには

クックパー®アク・脂取りシート

煮もの・煮こみ料理のとき、食材の上にのせるだけで余分な油脂やアクをしっかりキャッチし、手間いらずで煮汁がきれいになります。

殻つきのエビは背わたをとって殻をむき(殻はスープストックに使用)、1~2cmに切る。イカはえんぺらとげそをはずし、胴は1cm幅の輪切りに、えんぺらとげそも適当な大きさに切る。


ムール貝は「ジップロック®コンテナー(正方形700ml)」に入れ、フタをずらしてのせ、電子レンジ(500W)で約3分、殻が開くまで加熱し、煮汁もとっておく。


フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、(1)のエビとイカを軽く炒めて塩少々をふり、取り出しておく。


(3)のフライパンにオリーブ油を大さじ1加え、米を洗わずに入れ、油がなじむまで炒め、ソフリトも加えて炒める。


(4)に魚のスープストックとムール貝の煮汁を合わせたもの500mlと、サフランを加え、強火で加熱する。


(5)が煮立ってきたら、煮汁の味をみながら塩を小さじ1/3~1/2ほど加えて薄めに味をととのえ、ふたをして強めの中火で8分加熱する。


(3)のエビとイカを加え、中~弱火に落とし、ふたをしてさらに5分加熱する。


ムール貝と有頭エビをのせ、ふたをしてさらに約5分、底におこげができるくらいまで加熱する。レモンを飾り、食べるときにしぼっていただく。


魚のスープストックの作り方

玉ねぎはざく切りに、にんにくはつぶし、その他の野菜はそのまま使う。


魚のあらは流水で血合いやうろこなどを洗い流しておく。エビの殻はフライパンでからいりしておく。


鍋にスープストックの材料をすべて入れ、「クックパー®アク・脂取りシート」をのせる。強火にかけ、煮立ったら弱火にし、約20分煮る。こして、魚のスープストックをとる。


ワンポイント

・スペイン東部バレンシア地方の名物料理。本場バレンシアでは、骨つきの鶏肉、うさぎ肉、豚肉、カタツムリなどの具が使われます。
・米の炊き具合の調節は、最後の5分の加熱の際、水分の状態を見ながら火力を調節して行います。かためがお好みで水分がとんでいない場合は火を強めに、やわらかめがお好みの場合で水分が不足ならスープストックを足して火を弱めに、または火を止めてから蒸らすとよいでしょう。

あれこれ保存メモ

魚のあらやエビの殻が出たら、スープストックをとって、「ジップロック®スクリューロック®」に7分目程度まで入れ、冷凍しておくとよいでしょう。ただし、魚の脂肪は酸化しやすいので2週間をめどに使い切りましょう。

おすすめレシピ

レシピ一覧に戻る

※当レシピは旭化成ホームプロダクツ(株)が提供しております。無許可での転用・転載はご容赦ください。

料理を作る際のご注意

閉じる

  • 商品のパッケージに取り扱い上のご注意などが詳しく記載されています。必ずご覧の上ご使用ください。
  • 1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlを基準としています。
  • 調理時間はあくまでも目安です。漬け込み時間や冷却時間は含んでいません。加熱時間は様子を見ながら加減してください。
  • オーブンの温度と焼き時間は、様子を見ながら加減してください。
  • 600Wの電子レンジを使用の際は、500Wの加熱時間に0.8をかけた時間が目安です。

【「サランラップ®」をお使いの際】

  • 容器にラップをかけるときはゆったりと余裕を持ってかけてください。蒸気でラップが押し上げられ、破れることがあります。
  • 電子レンジ加熱後、蒸気で火傷するおそれがありますので、容器の向こう側からラップをつまみ、手前に引くようにしてはずしてください。

【「ジップロック®」をお使いの際】

  • 「フリーザーバッグ」「ストックバッグ」「スタンディングバッグ」に液状食品を入れて横置きする場合や解凍する場合は、受け皿をご使用ください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジからとり出すときは、容器が熱くなっていますので気をつけてください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱後は、あら熱が取れるまでフタをしないでください。
  • 「コンテナー」「スクリューロック®」を電子レンジ加熱する際は、フタをずらしてご使用ください。

【「クックパー®」をお使いの際】

  • 加熱後「クックパー®包み」を開く際は、蒸気による火傷にご注意ください。
  • 調理中および調理直後の「フライパン用ホイル」には直接触れないでください。高温で火傷するおそれがあります。
  • 「アク・脂取りシート」を鍋に入れたり取り出す際は、箸などをご使用ください。鍋や煮汁で火傷をするおそれがあります。
  • 「レンジで焼き魚ボックス」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。
      また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出し、魚の身はねや蒸気などによる火傷にご注意ください。
  • 「レンジでから揚げトレー」は必ず耐熱皿にのせて加熱してください。また加熱後はミトンなどを使い耐熱皿ごと取り出してください。
  • 「レンジでから揚げトレー」は加熱後、から揚げがはじけることがあります。また加熱後の食品やトレーのみぞに落ちた油は熱いので、火傷にご注意ください。